一戸建ての塗り替え

 >  > 一戸建ての塗り替え

一戸建ての塗り替え時期は?費用は?

いつ塗り替えをしたらいいのか?誰でも悩むところですよね。
そのポイントの一番は「早め、早めを考える」ということ。
まだ大丈夫だと思っていても、意外と奥まで痛みが進んでいて、結果的には高い費用がかかってしまうこともあります。
まずは私たち専門家の診断を。

以下に、一応のチェックポイントをあげます。

塗り替え時期のチェックポイント

  • 手すりや窓などの鉄部のサビ
  • 塗料の欠け落ち・はがれ
  • 排気ガスなどによる汚れ
  • 外壁のカビや藻
  • 木製玄関ドアの塗料劣化

上記のような症状がでたら、資産価値を守るためにも、塗り替えの検討時期です。

塗り替え時期の目安

・外壁リシン 5年
・外壁吹きつけタイル 6年
・外壁弾性吹きつけタイル 8年
・共用廊下・天井・内壁  8年
・屋上防水 10年
・金属部(手すり・鉄扉など)5年
・生地仕上げコンクリート 10年

あくまでも目安です。
これ以前でも塗り替えが必要な場合もありますので、ご相談ください。

塗り替えまでの流れ

01事前調査・診断

専門家による詳細な事前調査と診断を行います。
工事が大規模になるマンションでは特に大切。
そのデータをもとに管理組合の皆様とお打合わせをいたします。

02お見積り・施工計画

施工部位・時期・工期・施工時間等の打ち合わせ。
使用材料・色等の仕様書提出

03発注

工事請負契約の締結
作業工程表の提出
施工スケジュールの確認

04施工準備

足場の仮設・近隣建造物や植生などの養生
工事説明会の開催

05下地補修

ヒビ割れ部の補修・シーリング材充填
鉄筋の露出部の処理

06仕上げ塗装

下塗り・中塗り・上塗り
仕上がり状況の確認

07お引き渡し

足場・養生の撤去・清掃
最終検査

アフターケア・・・お客様のお客様のさまざまなご相談に、速やかに対応します。

信頼できる事業者を探す

当組合に加入する事業者を簡単に探すことができます。どうぞご利用ください。

組合企業検索

(C)Tokyo Painting Industry Cooperative Association. All rights reserved.