住まいの無料塗装診断

 > 住まいの無料塗装診断

住まいの無料塗装診断について

住まいは必ず歳をとります。 
老化が進む前に、対策をしましょう。高い資産価値を永く保つために、早めの塗りかえ、こまめな対処。
東京都塗装工業協同組合の加盟会社“500社”が総力を結集いたしまして、
『 住まいの無料塗装診断 』 をスタートいたしました。
お住まいの塗り替えをお考え皆様におかれましては、ぜひこの機会に、
お住まいの診断を受けられることをお勧めいたします。

東京都塗装工業協同組合とは

東京都塗装工業協同組合 ( 略称 :東塗協(とうときょう ) は、東京都で唯一、建築塗装工事業者の東京都知事認可団体です。

明治20年前身の 「 東京府ペンキ塗請負業組合 」 が結成され、その後法律の改正等により、「東京塗装業組合」、「東京府塗装工業組合」、「東京都塗装業組合」と改組した後、戦後の昭和23年9月、中小企業等協同組合法に基づき、現在の『東京都塗装工業協同組合』へ改組し現在に至ります。

組合員数は、平成30年6月21日現在、500社を数え、23区の各区ごとに23支部と多摩地区に4支部の都内合計27カ所の支部組織をもって活動を続けています。

昭和32年5月6日には、当時の労働省の技能者養成規定養成所として、港区三田「みずほ会館」内 塗装技能者養成所(現在の「東京都塗装高等技術専門校」)を開設し、以来60年近くにわたり技能者から育成してまいりました。

申し込み方法と流れ

1.下記の添付ファイルの 『 無料塗装診断 申込書 』 を
FAX 03-3461-8724
または メール shin-dan@paint.jp
にて、組合本部まで、ご送付して下さい。

               ↓

2.組合本部から都内の該当地域の支部長へ連絡いたします。
  (例:渋谷区にお住まいの方でしたら、渋谷支部長へ連絡)

               ↓

3.連絡を受けた支部長は、最寄りの塗装診断士を派遣いたします。

               ↓

4.依頼を受けた塗装診断士が依頼主の場所に伺い、
  建物診断シートに基づき診断し、診断の結果をご報告いたします。

(C)Tokyo Painting Industry Cooperative Association. All rights reserved.