東塗協建設業労災福祉会(⼀⼈親⽅労災)

 >  > 東塗協建設業労災福祉会(⼀⼈親⽅労災)

はじめに

⼀⼈親⽅(職⼈)は現場や通勤途中に事故に会ったり、職業病に罹った場合でも、労災保険に加⼊していないと補償を受けることができません。 皆様は、事故が起こらないように細⼼の注意を払って作業を⾏っていると思いますが、もらい事故のケースもあり、100%事故が起こらない保証はありません。 東塗協では、⼀⼈親⽅(職⼈)の皆様が労災保険に加⼊しやすいように「東塗協建設業労災福祉会」を設⽴致しました。 この機会に、労災保険への加⼊をご検討頂けますよう、宜しくお願い申し上げます。

東塗協建設業労災福祉会とは

・東京都塗装⼯業協同組合が⽤意した⼀⼈親⽅向け労災保険加⼊の団体です
・労災保険加⼊、安全衛⽣教育、ゴンドラや有機溶剤取扱講習、福利厚⽣事業を実施します
・加⼊は東塗協組合員経由で⾏います

加⼊条件

・従業員を持たない⼀⼈親⽅であること
・建設業に従事していること(塗装以外も可)
・東京都、神奈川県、埼⽟県、千葉県、茨城県、栃⽊県、 群⾺県、静岡県、⼭梨県に在住していること

東塗協建設業労災福祉会加入のご案内

「政府労災」のメリットとは

・政府が運営しているため、保険料の割に補償が⼿厚い(⼈件費等は税⾦で賄われているため)
・医療費(搬送された場合の交通費も)は個⼈負担ゼロ
・⼀定以上の障害が残った場合は、障害年⾦が⼀⽣もらえる
・死亡した場合、遺族に年⾦がもらえる

(C)Tokyo Painting Industry Cooperative Association. All rights reserved.